Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
カテゴリーで絞り込む
ゲーム
ダイエット
デジタル
ネット
ビジネス
健康
恋愛
特集
美容
食品

内向的な人は山が好き!性格によって住むべき場所が変わる

 

山の中、平地、海辺のどれがいいのか、そして自分に合った都市はどこなのか。

内向的な人は山を好むというのは、性格と場所の関連性に関する最近の一連です。

人は山間部をより穏やかで落ち着いた場所と見なします。

一方、外向的な人は、平坦で開放的な場所を好む傾向があり、刺激的で社交的であると考えられています。

内向的な人は山間部に、外向的な人は平坦な場所に住む傾向があることもわかりました。

内向的な人は人里離れた場所にいると元気が出るかもしれませんし、外向的な人は開けた場所の方が元気が出るかもしれません。

人の好みは、その時の気分によっても変わります。

社交的になりたいときには、75%の人が海を思い浮かべたそうです。

性格の一致
性格に関すると、人は自分の性格に合った都市に住む方が良いかもしれません。

経験への開放性が低い個人は、開放的な都市では自尊心が有意に低いが、経験への開放性のスコアが相対的に低い都市、自尊心が相対的に高いことがわかりました。

つまり、自分の性格と都市がマッチしていると、自尊心が高くなるのかもしれません。

オープンマインドな人は、オープンマインドなタイプの場所に住んだほうがいいでしょう。

ハッピーな場所
地域によっては、人々を惹きつける特別な幸せの輝きを放っているようにも見えます。

生活満足度と人口増加に関する調査で、幸せな場所はより早く成長することを発見しました。

このことは、幸せな場所には人々が認識できる何かがあり、人々を惹きつけてそこに住まわせていることを示唆しています。

なぜこのような関連性があるのか、私たちの調査では明らかになっていません。

人々がより幸せな場所に意図的に移動し、人々を惹きつける要因が幸せにも貢献しているのかもしれませんし、成長している場所がよりエネルギッシュに感じられるのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました