マクドナルドのサイドメニュー低糖質ランキング!ダイエット中の方へ。

特集

人気のマクドナルド、サイドメニューで低糖質のランキングを調べてランキングにしてみました。マックのサイドメニューは充実しています。ハンバーガーと一緒に食べると、太る原因にもなります。糖質量が分かることで、注文する際の参考になります。

マクドナルドの低糖質ランキング

1位『サイドサラダ 』1.5g
食物繊維が多く低糖質なのでドレッシングにさえ気をつければダイエット中の方におすすめです。

2位『スイートコーン』8.2g
コーンは高糖質野菜です。食べすぎは控えた方がいいです。

3位『ハッシュポテト』11.4g
ポテトも高糖質食材です。ソース抜きの糖質量です。

4位『チキンマックナゲット 5ピース』11.8g
15ピースよりは5ピース。チキンならナゲットをチョイスしましょう。

5位『シャカチキ(チキンのみ)』16.1g
レッドペッパー・チェダーチーズよりはチキンのみがいいです。

6位『プチパンケーキ』25.1g
糖質25g以上リンゴソースとクリームが原因です!

7位『ホットアップルパイ』25.8g
りんごは糖質高めのフルーツ。

8位『マックフルーリー オレオクッキー』37.1g
マックの夏の定番はカロリーも糖質量も高めです。

9位『マックフライポテト(M)』46.2g
バーガーとポテトをセットで食べる理由はどこにもないです。



★ お気に入り追加