YouTube動画の再生回数を増やす!口コミで広める7つの方法

ビジネス

YouTubeの動画は、頻繁に口コミで広まります。ユーザーが制作したものが、動画を見た人の間で伝染していくのがバイラリティの本質です。75カ国で運営されアクセスできるYouTubeでは、毎日10億人以上の人々が何億時間もの動画を視聴し、何十億ものYoutube再生回数を生み出しています。

ユーザーは1分間に300時間の動画をアップロードしており、多くの視聴覚ノイズが発生しています。発見されるには特定のスキルが必要です。これこそが、検索エンジンの素材を改善することの素晴らしさです。目立つためには時間がかかりますが、ヒントやテクニックを使えば、それも簡単になります。

以下は、Youtubeで動画をバイラルにするためのベストステップです。

キーワードリサーチ
キーワードの追加
キーワードリサーチツールを使う

ブランドの動画を最適化するために、当てずっぽうではいけません。

まずは、自社や業界に関連するキーワードを深く掘り下げることから始めましょう。
キーワードやキーフレーズは、作成することができ、挿入したり削除したりすることができます。

投稿動画ファイル名の最適化

YouTubeのサイトも美しいですが、画像の中の音声からキーワードやフレーズを検索することはできないことを覚えておいてください。そのためには、映像に付随する資料と結びつけて、自分で作業を行う必要があります。

タイトルの最適化の重要性は、いくら強調しても足りません。
YouTubeはGoogleと同様に、検索エンジンの結果ページに表示される動画の評価にランキングを使用しています。

YouTubeに動画を投稿する前に自動生成されるタイトルはファイル名のようなものです。タイトルと同じかそれ以下の言葉で動画を説明するキーワードを利用して名前を変更します。

正しいキーワードを使う

動画のタイトルは、言い訳のように聞こえるかもしれませんが、これは動画の最適化を巧みに行うための完璧な出発点なのです。ウェブサイトのすべてのURLと同じように、正確かつ簡潔に。動画のタイトルには、公式などの修飾語を付けて、注目を集めるようにします。

モバイル対応の動画を作る

スマートフォンはストリーミングのためにあるのであって、YouTubeの動画を見ておしゃべりするためにあるわけではありません。YouTubeの動画の半分以上はモバイル端末から発信されており、かなりの時間をこのプラットフォームに費やしています。インターネットアプリ(スマートフォンやタブレット)の視聴時間は約40分と推定されています。

YouTubeの最高責任者によると、WebはYouTubeにとって常に最優先事項であり、会社の最初の特権であれば、常にブランドのものであるとのことです。

まず第一に、自分が何を扱うのかを理解することです。スマートフォンのYouTubeチャンネルからのトラフィックを追跡するには、チャンネルのアイコンをクリックし、「Creator Lab」をクリックします。左側のメニューにあるアプリを伴ったアナリティクスをタップします。

適切な動画説明文を書く

動画の説明に取り組む

概要欄は、動画を投稿する際に最後に記入する項目のように思われるかもしれません。しかし、このステップを飛ばしてはいけません……それは、SEOの可能性のために重要です。キーワードや企業・業界に関連した文章で埋め尽くされた、少なくとも300ワードの要約を動画に提供しましょう。そして、キーワード分析をした上で、要約を書きます。

また、動画にリンクされている素材で、追加の詳細やショップを提供しているものには、ラベル付き、タグ付きのURLで接続します。動画の一番上に、ウェブへのドメイン接続を追加すれば、視聴者が資料を探すのに手間取ることはありません。

また、概要欄を利用して、ユーザーがサイトを購読できるようなページへの接続や、似たような特定の画像への接続を置くこともできます。これにより、広告した素材を視聴者に向けることもできるはずです。

字幕とクローズドキャプションの検索

クローズド・キャプションと翻訳は、おそらくyouTubeで最も使われていないSEO技術の一つです。しかし、YouTubeがあるチャンネルのメンバーに対してA/Bチェックを行ったところ、キャプションの動画の再生回数が4%増加したことがわかりました。

クローズドキャプションは、SEOの観点だけでなく、聴覚障害者や言語通訳付きのキャプションを持つ外国人視聴者にも動画素材を提供することができます。

YouTubeでは、自動音声認識ソフトを使ったアートキャプションを掲載していますが、動的に作成されたスクリプトでもエラーをホストします。

この技術を使い、コンテンツの規制を維持するためにテキストを修正する必要があります。GoogleのYouTubeのURLが「純粋なスパム」と表示されてしまい、SEO的な関心を打ち消してしまうような人工的な失言よりも、字幕がない方が楽です。

適切なタグの追加
動画タグの最適化

タグは、要するにキーワードです。動画を投稿または編集する際に付与され、プラットフォームのディスカバリーシステムに動画のトピックやコンテンツに関する情報を提供します。自分の会社に対応する名前やロゴを入れる。YouTubeの自動推薦装置の使い方に困ったときに。

タグ(動画の定義のようなもの)は、停滞する必要がない場合もあることを覚えておいてください。新しいタグが一般的になり、キーワードリストがタグを変更すると、さまざまな検索が伸びます。複数の単語を含むタグは引用符で示してください。

バイラル動画は注目されやすく、ソーシャルメディアで何度も投稿され、普段は見ないような視聴者を惹きつけるコンテンツです。
Youtubeの再生回数を増やし、動画をバイラルにする方法を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

お気に入り
タイトルとURLをコピーしました